• 今週台北周辺へチョウ撮影に行き、今日の早朝に台湾より戻りました。日本では見られない美しいチョウを見ることができ、至福の5日間でした。蝶友3人での旅行でしたが、観光は全く無くひたすらチョウ撮影で、他の方からみるとクレイジーですね。その中から美しいと思う初見のチョウ、BEST7を紹介します。・キゴマダラ日本名はキゴマダラですが、日本にはいないチョウです。ゴマダラチョウの仲間と思われ、小高い丘の上に夕方... 続きを読む
  • *今週台湾へチョウ撮影に行っており、暫く休止します。このブログはアップ予約したものです。裏高尾ではチョウがあまりいないときでも珍しい昆虫に結構な確率で遇えるので、朝起きて天気が良いとふらっと覗いてみます。自宅から車で20分もあれば林道入口まで行けます。昆虫写真を撮る人にとっては、恵まれた場所に住んでいるのかもしれません。都内へ通勤している人にとっては、大変ですが・・・裏高尾で見つけた、少し珍しいゾ... 続きを読む
  • オオルリシジミが発生したと聞き、日帰りで八王子から長野県の安曇野へ行って来ました。安曇野のオオルリシジミも5月17日に発生していました。今回は色んな撮り方を試しながら写真を撮ってみました。・オオルリシジミ日本では熊本県と長野県の特定地域でしか生き残っていないと言われる絶滅危惧種です。食草はマメ科のクララという植物。オオルリシジミに青い空とクララを入れて撮影してみました。青い空に浮かぶ白い雲とオオル... 続きを読む
  • 裏高尾のマイフィールドへ行くと、大きなコミスジのようなチョウが写真を撮る間もなく飛び立ちました。さらに進むと3匹が焚き火跡の灰に集まっていました。・ミスジチョウコミスジと少し似ていますが、1.5倍くらい大きいです。裏からはこんな感じです。開くと前翅前側の白いスジは、細く棒状に繋がっています。コミスジは2つに分離しています。・アカボシゴマダラ(春型)同じ焚き火の灰で、ミネラル補給でもしているのでしょ... 続きを読む
  • 多摩動物園の蝶園にコノハチョウがいるとの情報を蝶友から聞き、早速出かけました。コノハチョウは石垣、西表島で撮影していますが、いずれも2m上の木にとまっている写真です。今まで多摩蝶園にはコノハチョウは居なかったので、兵庫県伊丹昆虫館で撮られた写真をNetで見て、羨ましく思っていました。・コノハチョウコノハチョウが開いた写真を上から撮りたくて、多摩動物園へやって来ました。午前中蝶園の中をずっと見て回り... 続きを読む
  • 東京八王子の公園にて、5月17日朝アカシジミが出ました。公園通路の道端の葉っぱの上にとまっていました。この1週間関東は6月下旬並みの暑い日が続き、昼間の気温は30℃に迫るほどでした。この暑さのためか、昨年より1週間早い初見となりました。・アカシジミアカシジミはゼフィルスチョウの一種です。樹上性のシジミチョウを総称してゼフィルスと呼び、ミドリシジミ等美しいチョウが多く、チョウ趣味の人の憧れです。アカ... 続きを読む
  • 少し前ですが津久井湖そばのポイントでウスバシロチョウを撮った時に,撮り貯めた写真を掲載します。・おっとっとー、歩きにくいにゃぁーヤブキリの幼虫がタンポポの綿毛の上を歩いていました。どおやって、この上に登れたのでしょうか?・綿毛100%布団、あったかぃんだからぁ~♪ヤブキリの幼虫がタンポポの綿毛の間で寝ていますヤブキリの幼虫がいた場所は、ウスバシロチョウがいるこんな場所。暖かな南斜面です。・クモガタヒョ... 続きを読む
  • 目ぼしいチョウがいないときは、葉っぱの上をじっくり見てみることにしています。この季節、ハムシやゾウムシに遇えます。今日は極小のゾウムシがいました。・ユアサハナゾウムシの仲間これは小さい、肉眼で気付く限界の小ささ。黒地にうっすら赤っぽい斑紋が見てとれます。小さいけどちゃんとゾウムシの形をしています。大きさが分からないでしょうから、1円玉に乗せてみました。平成五年と彫られた文字は1.5mm四方程度なので... 続きを読む
  • 青空をバックにしたアオバセセリを撮りたくて、裏高尾へ今年3回目の挑戦。ウツギの花は既に盛りを過ぎており、一時間待ってやっと一匹のアオバセセリがきました。・アオバセセリ幸運にも最初の一匹がウツギの木の天辺で吸蜜してくれました。そして飛翔この日は青空をバックにしたアオバセセリを撮りに来たので、一応目標達成。しかし青空の色とアオバセセリの色が似ていて、少し保護色になってしまいました。晴れた日は花の影がチ... 続きを読む
  • 八王子湯殿川沿いを散歩すると、小さな甲虫の仲間が結構いるのに気付きます。最近撮った中で綺麗目な甲虫たちを載せます。・アオハムシダマシ見た途端おぉーゴージャス! 金色に輝いていました。帰ってWeb図鑑で調べるとアオハムシダマシと似ています。こんな綺麗なのに、ダマシとは失礼な名前を付けたものです。初めて見ました。表面は金色に梨地仕上げをしてあり、かなり凝った作り・カメノコハムシ (ジンガサハムシorス... 続きを読む

nika4

蝶と野鳥・昆虫を中心に写真撮影しています。
自宅近くの東京都八王子市湯殿川沿い及び高尾周辺をベースとし、時々北海道から沖縄、台湾、東南アジアまで遠征しています。美しい蝶、昆虫、鳥をより美しく写真に残したいと思っております。
気が向いた時、撮影できた美蝶、美鳥をアップします。美しい生き物を紹介することにより、それらが生きる自然環境が守られる事を望みます。
カテゴリに★年度ベストと★海外を新設しましたので、ご覧ください。

検索フォーム