• この木、金曜日に日光近郊の山中へ、珍しい蝶の撮影に行ってきました。・ツマジロウラジャノメ木曜日の午後現地に到着しましたが、小雨が時々ぱらつく天気で、ツマジロウラジャノメの姿はありませんでした。その日はクロヒカゲモドキのみを撮って日光で宿泊、翌朝再度ポイントを訪れました。金曜日朝は雲が多かったですが、徐々に明るくなってきました。ポイントの崖に着いて直ぐに、仲間が岩場で開いているツマジロウラジャノメを... 続きを読む
  • この木、金曜日に日光近郊の山中へ珍しい蝶の撮影に行ってきました。・クロヒカゲモドキ木曜日は時折小雨が降る天気でしたが、ヒカゲチョウの仲間なので大丈夫と思いポイントへ出かけました。晴れた日より早く、この日は午後3時前に最初の個体が出てきて、とまるといきなり開翅。クロヒカゲモドキが見られるのはこんな崖のある場所で、崖の上から下へ降りてきて、テリ張をしていました。次の個体も葉にとまると、直ぐに翅を開いて... 続きを読む
  • 自宅からさほど遠くない住宅街のはずれにある田んぼ、正確には昔田んぼであった空き地に、チョウトンボがいるというので覗いてみました。・チョウトンボポイントに行くと1匹がヒラヒラと上空を飛んでいますが、全く止まらないのでいつものように飛翔を撮影。例によって、ピントが合う確率は5%、20枚に1枚程度です。1時間くらい飛び続け、やっと1匹が草の先に止まりました。チョウトンボは蝶のようにヒラヒラ飛ぶトンボで、オ... 続きを読む
  • 7月初旬台湾中部へチョウ撮影に行きましたが、今回は私のブログで一番人気のウラフチベニシジミだけの写真を集めてみました。・ウラフチベニシジミウラフチベニシジミは台湾では普通種で、台北の公園から今回行った台中山岳部の標高2000mでも見られました。裏側は山吹色、縁は濃い紅色に白と黒の斑紋があります。オスは翅表側に紫色のメタリックな輝きがありますが、角度により輝き方が変わるので、4つの翅全部が輝いた写真を撮... 続きを読む
  • 7月初旬台湾中部へチョウ撮影に行きましたが、前回の続きで碧緑周辺で撮ったその他の蝶を紹介します。・碧緑周辺のポイント碧緑神木を後にして台中への帰路の途中、道路脇の斜面に白い花が咲いていました。こんな場所によくチョウが集まるとのことで、下車。白い花はヤブガラシに似ていますが、つる植物ではなく、自立していたように見えました。この花に、シジミチョウをはじめ多くのチョウが集まっていました。道路の下は、深い... 続きを読む
  • 7月初旬台湾中部へチョウ撮影に行き、標高2150mの高山域「碧緑」で台湾のゼフィルス数種類を撮りましたが、今回は同じ場所で撮ったその他のチョウを紹介します。・碧緑碧緑は樹齢3200年と言われる神木で有名な場所で、台湾のゼフィルスが多く見られるポイントでした。台湾中部の地図でみると、C地点あたりになります。私たちは西海岸の台中市から車で入りましたが、碧緑だけなら東海岸の花蓮から入る方が近そうです。・蝶ガイド... 続きを読む
  • 台湾遠征シリーズを中断して、私のマイフィールドである湯殿川沿いの大木に巣を作っている、アオバズクの様子をお伝えします。・6月5日アオバズクがやってきたのは6月の最初で、この写真は6月5日、オスと思われる1匹が見張りをしています。メスは木の洞に入っているのか、姿が見えません。・7月14日台湾から帰ってきた後に行くと、メスが木の洞の入口をふさいでいました。正面から見ると、目を開いて警戒しているようなの... 続きを読む
  • 7月初旬台湾中部へチョウ撮影に行きましたが、前回に続き標高2150mの高山域、碧緑で撮ったゼフィルス蝶を紹介します。・碧緑神木周辺のポイントここは台湾のゼフィルスが集結するポイントのようで、台湾のチョウマニアが集まっていました。上空にはハロと呼ばれる日暈がでていて、左下には猛禽が飛んでいます。標高2150mとはいえ,結構暑かったです。・ウラクロシジミ★日本でもまで写真を撮っていなかったウラクロシジミに台湾... 続きを読む
  • 7月初旬台湾中部へチョウ撮影に行きましたが、今回は標高2150mの高山域、碧緑で撮ったチョウを紹介します。・台湾中部山岳地帯の旅程台北桃園国際空港より新幹線で台中市へ、そこからガイドさんの車で移動して、埔里市(標高470m)に宿泊。翌日はA地点周辺でチョウの集団吸水を何カ所かで撮影。2泊目はB地点の春陽温泉(標高1060m)、翌日B地点の屯原で撮影後、最高標高点3275mの武嶺で野鳥を撮影。そこから車で1時間下り碧緑... 続きを読む
  • 7月初旬台湾中部へチョウ撮影に行きましたが、標高1500~2000m程度の中標高域、前回の続きで屯原で撮ったチョウを中心にピックアップしました。・屯原ガイドさんの車で屯原登山口(標高2000m)まで上がり、そこから歩いて道路を下りました。途中道路からそれて、脇道斜面を下る。こんな木の葉の上にゼフィルスがいるそうです。・タイワンアカシジミ★ここで見つけたのは、タイワンアカシジミのカップルでした。後翅後ろ端の赤い斑... 続きを読む

nika4

蝶と野鳥・昆虫を中心に写真撮影しています。
自宅近くの東京都八王子市湯殿川沿い及び高尾周辺をベースとし、時々北海道から沖縄、台湾、東南アジアまで遠征しています。美しい蝶、昆虫、鳥をより美しく写真に残したいと思っております。
気が向いた時、撮影できた美蝶、美鳥をアップします。美しい生き物を紹介することにより、それらが生きる自然環境が守られる事を望みます。
カテゴリに★年度ベストと★海外を新設しましたので、ご覧ください。

検索フォーム