• 5月も終盤になり、蛾の仲間もいろいろ出てきました。チョウを探している時に出会った、昼行性の蛾を集めてみました。・アゲハモドキぱっと見、アゲハチョウに見える蛾で、毒を持っているジャコウアゲハに擬態していると言われています。前翅は、ちよっと白っぽい感じの黒色でジャコウアゲハのメスのに似ています。大きさは、開張55-60mmと少し大きめです。横から見ると、体の横は毒々しい赤色をしています。・ジャコウアゲハ♀(参考... 続きを読む
  • 八王子近郊で蝶や鳥の写真を撮られているSさんより、ミドリシジミが出たと連絡を頂き、バイクでポイントへ駆けつけました。ゼフィルスの中でも定番の蝶ですが、多摩地域でハンノキが少ないせいか、見られる場所がとても少ないです。このポイントも、1週間通ってやっと1匹会えるかどうかです。・ミドリシジミこの日ポイントへ到着すると、既にミドリシジミは木の上へ上がったとの事でしたが、Sさんと話をしていると上からヒラヒ... 続きを読む
  • 久しぶりに湯殿川沿いを歩いてみると、ツバメに出会いました。・ツバメ湯殿川遊歩道脇の田んぼ、ツバメが7羽、畦に降りていました。植えたばかりの苗の間でツバメ3羽が、田んぼの泥を集めていました。巣の材料にするのでしょう。・イワツバメ暫く歩くと、イワツバメが橋の下に巣を作ったのか、橋の下を出たり入ったりを繰り返しています。川に沿って飛び、餌を獲っているようです。体はずんぐりとしていて、腰とお腹が白いので、... 続きを読む
  • 前回からの続き続きです。5月25日にマイフィールドへ行くと、朝8時前ですがオオミドリシジミ10匹以上が、ブンブン飛び回っていました。・オオミドリシジミ40分ほどすると、疲れてきたのか徐々に下の葉の上にとまり始めました。角度によりブルーがいっそう青く見えます。やっと見える位置で、全開翅してくれました。後ろ側から撮ると、後翅はあまり輝かず、黒っぽく写ってしまいます。翅表は見る角度により輝きが変わる、構造色で... 続きを読む
  • ブロ友のNさんより、22日にオオミドリシジミが出ていると連絡をもらいました。翌日マイフィールドへ行ったものの、23日は朝から曇りで全く姿が見えません。24日に再度行ってみました。・オオミドリシジミ24日オオミドリシジミを発見、今季の初見です。高い木の葉の上に位置取り、他のチョウが来るとスクランブル発進していました。2匹でぐるぐると回転しながら上昇、オスが優劣を争っているようです。翅のメタリックなブルーが少... 続きを読む
  • 長野県の扇沢へクモマツマキチョウを撮影した帰り、安曇野の「国営アルプスあずみの公園」へ行き、オオルリシジミを撮りました。今回は、その時に見たその他の蝶と昆虫をピックアップします。・クモガタヒョウモン公園の中にニッコウキスゲが植えられており、そこへクモガタヒョウモンが飛んできて、うまい具合に黄色い花の上にとまってくれました。後翅裏のモヤっとした模様が、雲のようなのでこの名前があります。黄色い花に、黄... 続きを読む
  • 少し前の画像ですが、ピンクの花が綺麗なので、載せます。高尾周辺のマイフィールド、タニウツギの花に黒いアゲハが多数来ていました。カラスアゲハ、ミヤマカラスアゲハは既にアップ済みなので、その他の蝶をピックアップします。・クロアゲハ濃いピンクのタニウツギの花へクロアゲハが、吸蜜にやって来ました。タニウツギのピンクの花とコラボすると、どのチョウも美しい写真になる魔法の花です。・オナガアゲハ少し翅が細長いオ... 続きを読む
  • 石垣島から帰った後、長野県の扇沢へ日帰りでクモマツマキチョウを撮影に行き、その帰りに安曇野の「国営アルプスあずみの公園」へオオルリシジミを撮りに行きました。・オオルリシジミ日本では長野と熊本周辺にしか生息しておらず、絶滅危惧種に指定されている珍しいシジミチョウです。この公園のオオルリシジミは半野生で、蛹までは飼育されていて、蛹の段階で自然に放されているようです。大きさは、普通のルリシジミより一回り... 続きを読む
  • 八王子周辺でアカシジミとウラゴマダラシジミを確認しましたが、ウラナミアカシジミとミズイロオナガシジミを探して、市内の公園や高尾周辺をウロウロしてみました。・ウラナミアカシジミ公園の栗の木の高い位置にウラナミアカシジミを発見。今季初見です。上がアカシジミ、下がウラナミアカシジミです。公園を回ると数匹見ることができました。黄色の翅にこげ茶色の筋が複雑な模様を作っています。・アカシジミ今年はアカシジミの... 続きを読む
  • 八王子周辺でもウラゴマダラシジミのブログが出てきたので、20日午後にバイクで多摩川のイボタノキの林へ行ってきました。・ウラゴマダラシジミ3時頃からオスが専有飛翔をするので、2時頃にポイントの一つを覗いてみると、目の前を白いチョウがヒラヒラと横切り、草の向こうへ降りた。そっと草の間から見ると、何とウラゴマダラシジミが開いているではないか!黒い縁取りの内側は紫色、少し白い斑紋があります。ウラゴマの開いた... 続きを読む

nika4

蝶と野鳥・昆虫を中心に写真撮影しています。
自宅近くの東京都八王子市湯殿川沿い及び高尾周辺をベースとし、時々北海道から沖縄、台湾、東南アジアまで遠征しています。美しい蝶、昆虫、鳥をより美しく写真に残したいと思っております。
気が向いた時、撮影できた美蝶、美鳥をアップします。美しい生き物を紹介することにより、それらが生きる自然環境が守られる事を望みます。
カテゴリに★年度ベストと★海外を新設しましたので、ご覧ください。

検索フォーム