• 最近はフィールドへ出かけても、目新しい蝶・昆虫・野鳥に出会えていません。湯殿川を歩くと目につくのは、トンボです。・ミズヒキの赤とんぼひょろっと伸びて、赤い小さな花が連なった植物はミズヒキ。上から見ると赤く、下から見ると白いため、祝い袋の水引と似ていることからこの名前があるそうです。そこへ小さな赤トンボが飛んで来ました。ヒメアカネかと思っていましたが、後で写真を見ると尻尾の先が跳ね上がっているので、... 続きを読む
  • セミの抜け殻を空蝉(うつせみ)と言います。・空蝉(うつせみ)まずはモノクロで。空蝉から受ける印象は、私としては儚さ(はかなさ)、寂しさでしょうか。カラーでの空蝉。目が透明で、透けて明るく見えています。マクロでも撮影しましたが、拡大すると怪獣感が強く出るので、削除しました。セミの幼虫は、数年間土の中で木の根の水分・栄養を吸って成長するそうです。このロブスターのようなハサミは何のため、と思ってしまいます。モ... 続きを読む
  • 急に涼しくなり秋の気配を感じるこの頃ですが、今週後半は気温が戻るそうです。予報が当たればですが・・最近はフィールドへ出かけても、目新しい蝶・昆・野鳥にも出会えていません。・シオカラトンボ♂♀トンボのオスは交尾器からわざわざ腹の付け根にある副性器と呼ばれる器官に精子を移して交尾に臨みます。そしてオスの腹の付け根にある副性器と、メスの尾の先端をくっつけて交尾をするそうです。トンボのオスは、交尾が終わった... 続きを読む
  • お盆休みの最終の土日にバス旅行で飛騨高山、白川郷、室堂、黒部ダムを巡ってきました。台風が過ぎ去った後ですが、幸運なことに2日間だけ青空が広がりました。最後に迫力ある黒部ダムの姿を撮りました。・立山黒部アルペンルートネットに合ったルートの案内図です。標高2500mにある室堂平からトンネルでCの電気バスで下り、大観峰駅へ。写真①大観峰駅からロープウェイで黒部平駅へ降りますが、黒部ダムはさらにそこからトンネ... 続きを読む
  • 自宅近くにある八王子市湯殿川沿いで久しぶりにイタチと出会いました。・イタチ湯殿川沿いを歩いている時、イタチがコンクリート護岸を走り抜けました。イタチは大きさ30~40センチ程度で、主な活動地域は川や湖沼、湿地、沢などの水辺ですが、いまでは住宅街を流れる川でも生息しています。遊歩道下の護岸が平らになった部分を走っています。一瞬止まって、周りを警戒、確認しています。昨年は親子3匹が湯殿川で見られたのですが... 続きを読む
  • お盆休みの最終の土日にバス旅行で飛騨高山、白川郷、室堂、黒部ダムを巡ってきました。台風が過ぎ去った後ですが、幸運なことに2日間だけ青空が広がりました。今回は標高2500mにある室堂平で撮った写真です。・室堂室堂は北アルプスの立山連峰にあり、立山黒部アルペンルートのコース上にあり、立山や剱岳の登山の拠点となっています。富山市より観光バスで立山駅へ、そこからAのケーブルカーとB立山高原バスを乗り継ぎ1時間... 続きを読む
  • お盆休みの最終の土日にバス旅行で飛騨高山、白川郷、室堂、黒部ダムを巡ってきました。台風が過ぎ去った後、幸運なことに2日間だけ青空が広がりました。今回は白川郷で撮った写真です。ご存知白川郷は、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された合掌造りの集落群です。写真①合掌造りの建物2階から見た白川郷の風景。青い空と赤い耕運機を入れて撮ってみました。合掌造りの建物で実際に生活されているようで、生活感が感じられ... 続きを読む
  • 少し前の画像ですが、八王子市湯殿川沿いで見られた野鳥です。・エナガ幼鳥松の木でエナガが群れていました。顔の色が茶色いので、幼鳥のようです。幼鳥の群れのようですが、枝から枝へ飛び回っているので、フレームに入れるのが難しい。・オナガすぐ横の木にいたオナガ、「えっ!」という顔でしょうか向こうも一瞬固まっていました。・イワツバメ毎年湯殿川の橋の下へ群れでやってきますが、数日でいなくなります。尾が短いのが特... 続きを読む
  • お盆休みの最終の土日にバス旅行で飛騨高山、白川郷、室堂、黒部ダムを巡ってきました。台風が過ぎ去った後ですが、幸運なことに2日間だけ青空が広がりました。今回は飛騨高山で撮った写真です。高山市の中心市街地には江戸時代以来の城下町・商家町の姿が保全されており、その景観から「飛騨の小京都」と呼ばれています。観光ガイドでは飛騨高山と記されます。(Netより抜粋)写真①この日は台風が過ぎ去った後で、フェーン現象で暑... 続きを読む
  • お盆前長野県の霧ヶ峰高原へ行ってきました。湿原では色んな蝶が見られました。・アサギマダラノリウツギの花で吸蜜しているアサギマダラ♀に出会えました。隣のヨツバヒヨドリの花では♂が吸蜜していました。結局この湿原で見られたアサギマダラはこの2匹だけでした。・コヒョウモン時期的には少し遅かったようで、擦れた個体が多かったですが、これはまだ綺麗なコヒョウモンです。・ヒョウモンチョウアキノキリンソウの黄色い花に... 続きを読む

nika4

蝶と野鳥・昆虫を中心に写真撮影しています。
自宅近くの東京都八王子市湯殿川沿い及び高尾周辺をベースとし、時々北海道から沖縄、台湾、東南アジアまで遠征しています。美しい蝶、昆虫、鳥をより美しく写真に残したいと思っております。
気が向いた時、撮影できた美蝶、美鳥をアップします。美しい生き物を紹介することにより、それらが生きる自然環境が守られる事を望みます。
カテゴリに★年度ベストと★海外を新設しましたので、ご覧ください。

検索フォーム