合歓木(ネムノキ)、野良猫

最近ネムノキの花をアップされているブログを度々見かけます。たまたま蝶を探して訪れた相模川沿いで、ネムノキの花が咲いていたので撮ってきました。

・ネムノキ
ネムノキはマメ科ネムノキ亜科の落葉高木とあり、葉はマメ科のそれです。夜になると葉が合わさって閉じて眠るように見えることから、この名前があるそうです。
1ネムノキD50_3052_edited


ピンクのフワフワの部分は雄蕊とのことで、雌蕊はその真ん中にあるとのこと。青い空を入れて撮ってみました。
2ネムノキD50_3060_edited


よく見ると、ピンク色の先に黄色い蕊が付いています。
3ネムノキD50_3066_edited


黄色い蕊を意識して、一番目立つ角度で撮ってみました。繊細な花で、写真映えします。
4ネムノキD50_3068_edited


・ヒメコウゾ
湯殿川や高尾近郊のフィールドのあちこちにある変な実。ちょっと×××ウィルスの顕微鏡写真のようでもあります。5月下旬に撮影しましたが木の名前が分からず、そのままにしていました。
5ヒメコウソRIMG4022_edited


6月下旬になると、実が赤くなってきました。ここで検索するとヒメコウゾという木でした。和紙をとるためのコウゾは栽培種で、ヒメコウゾ(野生種)とカ ジノキとをかけあわせたものとのこと。ヒメコウゾは、その原種にあたるそうです。紅い実は食べてないですが、美味しそうにみえます。
6ヒメコウゾDSC02042_edited


・野良猫
相模川沿いにいた猫、人のいないベンチで休んでいました。
7猫相模川D50_2992_edited


舐め舐め、お手入れしています。
8猫相模川D50_2994_edited


木陰で涼しいのか、随分寛いだ格好ですね。
9猫相模川D50_3026_edited

NIKON D500+NIKKOR300mm f/4PF+テレコン1.4で撮影
今日もご訪問ありがとうございました
コメント欄は閉じています

⇓ 応援の拍手ポチありがとうございます。♪
スポンサーサイト



nika4

蝶と野鳥・昆虫を中心に写真撮影しています。
自宅近くの東京都八王子市湯殿川沿い及び高尾周辺をベースとし、時々北海道から沖縄、台湾、東南アジアまで遠征しています。美しい蝶、昆虫、鳥をより美しく写真に残したいと思っております。
気が向いた時、撮影できた美蝶、美鳥をアップします。美しい生き物を紹介することにより、それらが生きる自然環境が守られる事を望みます。
カテゴリに★年度ベストと★海外を新設しましたので、ご覧ください。

検索フォーム