身近なカミキリ

湯殿川や高尾近郊のマイフィールドで、7月に見た身近なカミキリです。

・アカハナカミキリ
大きさ20mm程度の全身が茶色がかった赤色のカミキリムシです。柿渋を塗ったような色ですね。
1アカハナカミキリ津久井D50_4357_edited


・キボシカミキリ
葉の上から長いヒゲが見えていました。
2キボシカミキリ湯殿川D50_4123_edited


横から見ると、黒っぽいカーキ色地に黄色い斑点が散りばめられています。大きさ25mm程度
3キボシカミキリ湯殿川D50_4116_edited


・クワカミキリ
桑の木の枝を丹念に探すと、良く見かけるカミキリです。大きさ40mm程度と少し大きい。
4クワカミキリ湯殿川DSC02395_edited


・ゴマダラカミキリ
公園の通路の手すりに飛んできたゴマダラカミキリ。
5ゴマダラカミキリ津久井湖DSC02253_edited


望遠でぐっとアップにしてみました。大きさ30mm程度
6ゴマダラカミキリ津久井湖D50_3799_edited


・ベニカミキリ
花に集まる紅色のカミキリで、幼虫はタケ類を食べて育つそうです。ヤブガラシの花へも飛んで来ました。ヤブガラシの花は甘いのか、蝶もよく吸蜜しています。
7ベニカミキリ湯殿川D50_7132_edited


・ナガゴマフカミキリ
褐色地に黒い斑紋が連なっています。こんな木にいると保護色になって、なかなか気付かないです。
8ナガゴマフカミキリ大戸RIMG4149_edited


・ラミーカミキリ
ご存知外来種のラミーカミキリ、近年高尾近郊でも一番見かけるカミキリになってきました。明治初期に中国大陸から輸入されたラミーという植物にくっついて入ってきたらしい。ラミーはカラムシと同種の植物のようです。大きさは8-17mmとバラツキがあります。
9ラミーカミキリ湯殿川DSC02361_edited


パンダやベストを来たキョンシーに見えるという話も・・・何に見えますか?
10ラミーカミキリ湯殿川RIMG4163_edited

NIKON D500+NIKKOR300mm f/4PF+テレコン1.4
&コンデジリコーCX6のマクロ
&コンデジ Sony DSC-RX100M6で撮影

今日もご訪問ありがとうございました
コメント欄は閉じています

⇓ 応援の拍手ポチありがとうございます。♪
スポンサーサイト



nika4

蝶と野鳥・昆虫を中心に写真撮影しています。
自宅近くの東京都八王子市湯殿川沿い及び高尾周辺をベースとし、時々北海道から沖縄、台湾、東南アジアまで遠征しています。美しい蝶、昆虫、鳥をより美しく写真に残したいと思っております。
気が向いた時、撮影できた美蝶、美鳥をアップします。美しい生き物を紹介することにより、それらが生きる自然環境が守られる事を望みます。
カテゴリに★年度ベストと★海外を新設しましたので、ご覧ください。

検索フォーム