幸せの青い蜂 (ブルービー)他

オオセイボウを撮影した数日後、幸せの青い蜂 (ブルービー)を探して八王子市内の別の公園へ行きました。

・ルリモンハナバチ
キバナコスモスの花で待つこと20分、ルリモンハナバチが飛んで来ました。ルリモンハナバチは藍色の体に水色の縞模様がある美しいハナバチです。幸せの青い蜂 (ブルービー)と呼ばれています。
1ルリモンハナバチ小山内裏D50_8442_edited


他の蜂スジボソコシブトハナバチの巣に産卵し、幼虫はその巣に蓄えられた花粉を食べて育つ(労働寄生)そうです。カッコウが他の鳥の巣に卵を産み落とすのと似ています。
2ルリモンハナバチ小山内裏D50_8456_edited


大きさ13-14mmですが、オオセイボウよりは少し大きく見えました。
3ルリモンハナバチ小山内裏D50_8457_edited


体の水色の縞は毛の色のようで、構造色のメタリックな鎧を持つオオセイボウとは異なります。
4ルリモンハナバチ小山内裏D50_8460_edited


・シオヤアブ
シオヤアブは昆虫界最強の肉食昆虫とも言われています。髭もじゃの悪人面をしています。大きさ23-30mm
5シオヤアブ津久井D50_8177_edited


・スジボソコシブトハナバチ
公園でキツリフネソウに蜂が飛んできました。
6スジボソコシブトハナバチ長池D50_8211_edited


花から出ると、その位置でホバリングしてくれました。牙のような2本の口吻を伸ばしています。
7スジボソコシブトハナバチ長池_edited


先ほどルリモンハナバチが卵を託す蜂がこのスジボソコシブトハナバチで、体長15ミリ程、見慣れたミツバチを太くしたような体形です。
8スジボソコシブトハナバチ長池D50_8224_edited


2本の口吻は半分透けているので、ブラシ状になっていると思われます。もう一本真ん中に黒い管のような物が見えます。これで蜜を舐めるのか?
NIKON D500+NIKKOR300mm f/4PF+テレコン1.4の換算630mmで撮影しています。薄暗い場所でシャッタースピード1/320秒、Iso1000でもピントはちゃんと合っていました。カメラD500のAF性能に驚きます。
9スジボソコシブトハナバチ長池D50_8220_edited

主にNIKON D500+NIKKOR300mm f/4PF+テレコン1.4で撮影
今日もご訪問ありがとうございました

⇓ 応援の拍手ポチありがとうございます♪
スポンサーサイト



コメント

nika4

風の谷の鰍さんへ Re: 驚きの画像♪
風の谷の鰍さん、おはようございます。
ニコンのD500のAFは、プロが使う昨年までフラグシップ機だったD5と同じAFシステムを使っているとの事でした。
確かに以前使っていたD7200のAFとは、素人が使っても違いが分かります。
とは言え、蜂がホバリングしていたので、ピントが合ったと言うラッキーです!

風の谷の鰍

驚きの画像♪
凄い凄い(^^)/
昆虫の撮影、それも飛翔姿にピンが合う機種に憧れていてアメーバー・ブロ友さんの持つソニーのAF精度に垂涎でした(ニコンにはこの性能が劣ると決めていた
(^▽^;)
D500はこんな優秀な能力のある機種だったんですね~(^.^)/~~~
見直しました♪ 大ナイスです👍(^.^)/~~~

nika4

かぐや姫 さんへ Re: タイトルなし
かぐや姫さん、こんにちは。
シオヤアブは北海道にもいるのですね。私も刺されたことは無いですが、あまり近寄りたくない風貌です。
スジボソコシブトハナバチは何度聞いても覚えられない名前です。初めてこの口吻を見て、私も驚きました。
普段は後方へ折りたたんでいるようなので、あまり見えないかもしれません。

かぐや姫

シオヤアブはこちらでも実家近くでも(北海道)見た事あります。
毛が多くて厳つい感じですが人に攻撃的ではないそうですね。
ただサングラスかけた”悪ガキ風おやじさん”に見えます。(笑)

スジボソコシブトハナバチはまあ長い名前の割に
3本の舌のようなものの説明が入っていないんですね。
こちらは”妖怪”のような感じの蜂ですね。
面白いです。よく見つけられましたね。

nika4

Re: タイトルなし
こんにちは。
ルリモンハナバチはオオセイボウとペアで撮っていたのですが、最近は同じ場所には来てくれず別の公園へ探しに行きました。スジボソコシブトハナバチは全くの偶然の出会いで、キツリフネソウを撮っていると花の側でホバリング、そのままの設定でシャッターを押しましたが、思いの外綺麗に写っていて私も驚きました。カメラのお陰ですね。

トミさん

私も今まで数回このルリモンハナバチを撮ったことがあります。きれいですね。
最も私の場合はたまたま歩いている時に。きれいなハチが飛んでいるな、と思い追いかけて撮ったものです。さすがnika4 さん、きれいな写真ですね。そうですかこのハチは
スジボソコシブトハナバチの巣に産卵するのですか。ホトトギスやカッコウの托卵のようですね。
スジボソコシブトハナバチのホバリングしているところの写真、お見事。

nika4

akakokkoさんへ Re: タイトルなし
akakokkoさん、こんにちは。ご訪問、ありがとうございます。
黄色いキツリフネソウを撮っていたら、蜂が飛んで来てその後ホバリング、そのままの設定で撮ったので全くのカメラ任せです。最近のカメラは凄いですね。

akakokko

ハナバチのホバリング、ピントバッチリで見事ですね。
こんな写真が撮れると、すごく気持ちいいでしょうね。

nika4

RockyBird さんへ Re: こんばんは
RockyBird さん、こんばんは。
ルリモンハナバチは近くにも居るのでしょうが、花で待っていないと出会えないので、偶然出会うのは難しいかもしれません。
スジボソコシブトハナバチは花を撮影していたら、向こうから飛び込んで来たもので、撮影設定も花のままシャッターを押しました。意外と綺麗に撮れていたのは、カメラのおかげでしょうね。

nika4

jun262さんへ  Re: タイトルなし
jun262さん、こんばんは。
ルリモンハナバチは以前オミナエシへも来たことがありましたが、最近は来ないので別の公園のキバナコスモスで待ちました。キツネノマゴという小さな花へも来るのですが、花が小さいと直ぐに飛び立ち、良い写真はとれません。
やはりキバナコスモスが良いようです。

RockyBird

こんばんは
こんばんは。
シオヤアブは何度も見ていますが、ルリモンハナバチとスジボソコシブトハナバチは見たことがありません。
スジボソコシブトハナバチの2本の口吻や吸蜜管?を見事に撮られましたね。
素晴らしいです。
拍手!

nika4

まこさんへ Re: タイトルなし
まこさん、こんばんは。
ルリモンハナバチを撮るため、キバナコスモスで直射日光を浴びながら20分待ちました。撮れて良かったです。
キツリフネソウの花を撮っていたら、飛んできたのがスジボソコシブトハナバチでした。
ピントはカメラのお陰でしょうね。

jun262

こんばんは。
ルリモンハナバチ、やはり名前は知ってましたが、サイズもオオセイボウくらいなんですね。美しいけど、自分の目では絶対に見逃してしまいそうです、、、どんな花に来るのでしょう?

まこ

こんばんは。
キバナコスモスとブルービーの組み合わせは
色彩的にも綺麗な画になりますね。
こちらはルリモンハナバチが少ないのか
これまでに2回しか出会ていません。
スジボソコシブトハナバチの飛んでるシーン
ピントバッチリで見事に撮られてますね。
ナイス☆です。

nika4

ハロゲンさんへ Re: こんにちは
ハロゲンさん、こんにちは。
暑いですね、暑過ぎて午後はとてもフィールドへは行けないですね。
ルリモンハナバチとオオセイボウはこの時期セットで撮りたいのですが、最近は同時には撮れないので公園の花壇をいくつか回りました。たまたま撮ったスジボソコシブトハナバチがルリモンハナバチの卵を育ているとは、驚きでした。

ハロゲンくん

こんにちは
何年か前にルリモンハナバチを初めて撮影したときには、こんなに美しハチがいるとはと感動しました。ホトトギスのように他のハチに寄生するとは面白い習性ですね。
今年はまだですが是非出会ってみたいです。
シオヤアブはこちらでもよく出会います。ギャングの親分のように見えます。
スジボソコシブトハナバチ、変わった形態のハチですね。
飛翔姿もきれいに撮られて素晴らしいと思います。
昨日は、こちら約40℃の猛暑でした。

nika4

nochikoさんへ Re: blue bee
nochikoさん、こんにちは。
ルリモンハナバチはこの時期、オオセイボウとセットで撮りたい蜂です。以前は同じ場所で撮れたのですが、同時には出会えなくなりました。スジボソコシブトハナバチややこしい名前ですね、偶然同じ日に撮った蜂がルリモンが卵を託す相手だと知り、私も勉強になりました。口に何か咥えているのかと思いましたが、画像を拡大してみて口吻の一部だと分かりました。普段は後ろ側へ折りたたまれているようです。
シオヤアブやアオメアブは鋭い口でブスッと刺すようです。幸いまだ経験はありません。

nika4

AzTakさんへ Re: タイトルなし
AzTakさん、こんにちは。
そうでしたか、アブでもシオヤアブとアオメアブの仲間は大きくて、見るからに狂暴そうですね。
この口でブスッと刺されたら痛そうですが、幸いまだ刺されたことは無いです。

nochiko

blue bee
おはようございます^ ^

グリーンの背景に黄色い花、そこにいる青と黒シマシマ模様‼︎ナイスです〜\(^o^)/
お陰様で、私も出会うことができました⤴︎⤴︎(エゴヒゲナガゾウムシもマクロで撮れました‼︎)
どんな蜂に寄生するのかな?と気になっていたのですが、このブログで解決しました♪ありがとうございます。スジボソコシブトハナバチ、口の部分が面白いですねぇ!
しかも飛翔姿‼︎大ナイスですヽ(´▽`)/♪♪
シオヤアブは肉食昆虫だったのですね(゚o゚;;
人も刺されたりするのでしょうか。。⤵︎⤵︎

AzTak

中学校卒業まで片田舎で暮らしていました。なので、蜂や虻などをこわがっていたのではいろいろと不都合がありました。私は山菜やキノコ採りが趣味で、その辺を駆け回っていたので特にです。虻には大分刺されまくりました。スズメバチには、幸か不幸か刺されなかったようです。
なので、見かけると腰が引けてしまい、撮影どころではありません。三つ子の魂百まででしょうかね。見る分にはきれいだなあと思うのに、…。

nika4

aya さんへ  Re: タイトルなし
aya さん、おはようございます。
暑いですね。昨日八王子では39℃を超えて、とても外へは出られない温度でした。
一般にブルービーと呼ばれているのは、このルリモンハナバチの方です。オオセイボウも青いので、間違いではありません。
飛んでいる蜂を1/320秒では遅いのですが、ちゃんと写っているのに私が驚きでした。
カメラのおかげでしょう!

aya

おはようございます。

今日のルリモンハナバチがブルービーなんですね。
私が以前に、偶然に撮った幸せの青い蜂ですね。(^^♪

シオヤアブはつい最近撮りましたよ。
あぁ!今日のブログに追加で載せよう。(笑)

最後の写真、すごいですね。
飛んでいるのに、この解像度。
素晴らしい。
カメラも、nikaさんの撮影力も・・・!(^^)!

非公開コメント

nika4

蝶と野鳥・昆虫を中心に写真撮影しています。
自宅近くの東京都八王子市湯殿川沿い及び高尾周辺をベースとし、時々北海道から沖縄、台湾、東南アジアまで遠征しています。美しい蝶、昆虫、鳥をより美しく写真に残したいと思っております。
気が向いた時、撮影できた美蝶、美鳥をアップします。美しい生き物を紹介することにより、それらが生きる自然環境が守られる事を望みます。
カテゴリに★年度ベストと★海外を新設しましたので、ご覧ください。

検索フォーム