クロコノマチョウ開翅

高尾近郊のフィールド、池の縁でクロコノマチョウと出会いました。

・クロコノマチョウ
クロコノマチョウは翅を開いてとまることが無いので、飛び出しを撮ろうとコンデジを構えながら木を軽く揺すりました。ところが飛ばずに、その場で翅をパタパタしてくれました。
1クロコノマチョウ♀大戸DSC04873_edited


翅を閉じると茶色と黒の地味な蝶です
2クロコノマチョウ♀大戸DSC04876_edited


一瞬ですが開くと、表側はチタングレーで付根側には鈍い輝きがありました。前翅の前縁に赤茶色、その下側に黒く丸い斑紋とその中に大小2個の白斑点があります。思わぬところで表側が撮れて、ラッキーでした。
3クロコノマチョウ♀大戸DSC04881_edited


こちらは別個体で、少し赤みがあります
4クロコノマチョウ夏型♀相模川D50_2696_edited


クロコノマチョウは夏型、秋型、そしてオスメスでも色合い、前翅の突起の出具合が違います。今は夏型、秋型の両方が存在していてややこしいです。
5クロコノマチョウ夏型♀大戸D50_4201_edited


クルクルのストローが可愛い。この色合い、翅の尖り具合は、多分秋型のメスでしょう
6クロコノマチョウ秋型♀大戸D50_4847_edited


・浮草
今年は雨が多く、いつもはもっと水が少ない池に水の流れができていて、小さな浮草はガマの葉の部分だけ流されずに残っていました。
7藻大戸DSC04645_edited

※写真投稿サイトGANREF始めました ⇒

NIKON D500+NIKKOR300mm f/4PF+テレコン1.4
&コンデジ Sony DSC-RX100M6で撮影
今日もご訪問ありがとうございました
コメントは拍手コメント欄にお願いします

⇓ 応援の拍手ポチありがとうございます♪
   (拍手コメントは楽しく読ませて頂いています)
スポンサーサイト



nika4

蝶と野鳥・昆虫を中心に写真撮影しています。
自宅近くの東京都八王子市湯殿川沿い及び高尾周辺をベースとし、時々北海道から沖縄、台湾、東南アジアまで遠征しています。美しい蝶、昆虫、鳥をより美しく写真に残したいと思っております。
気が向いた時、撮影できた美蝶、美鳥をアップします。美しい生き物を紹介することにより、それらが生きる自然環境が守られる事を望みます。
カテゴリに★年度ベストと★海外を新設しましたので、ご覧ください。

検索フォーム

リンク